メインサイトを作るようになってきたら

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
テンプレートも考えたほうがいいです。
多くのアフィリエイターが導入しているのは賢威です。
メインサイトを作るようになってきたら

 

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら

 

川上です。

 

アフィリエイトが慣れてくるとだんだん集客するサイトのコンテンツが
どんどんたまってくると思います。

 

それに従ってアクセスも集まってくると思いますが

 

そこで気にしたほうがいいのは
テンプレートとサイトの構成です。

 

サイト構成で最低限入れたほうがいいのは
プロフに使うキャラクターや写真です。

 

次に設定したキーワードに対しての答えを書くことです
訪問者に疑問の答えを提供しないと次にすすみません。

 

メルマガの登録や問い合わせの部分です。
後は読んでもらいたい記事のリンクをつけたりするんです。

 

次のアクションを提案することです。

 

その次に出てくるのがテンプレートなんですが
シリウスでもそのままで大丈夫ですが

 

検討したいのは賢威を使うことです。

 

かっこいいとかは個人の自由ですが
訪問者が感じいいサイトと感じやすいテンプレートだったら

 

第一印象がいいということです。
これって大事ですよ。

 

そして報酬を得るためには最後の部分で
心理学的な話になってくると思います。

 

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
キホンとなることはいつもと変わりません。

一ばん大事なSEO対策とは

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら始めにやること。
情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
やはり最強のSEOはキーワードを選んで
それに対する答えを書くことです。

 

価値を与えることに注力することで
ロングテールのキーワードで集めることもできますし

 

メインのキーワードでの集客も安定しやすいです。

 

テーマに沿った記事なんでほかのページを読んでもらいやすくなります。

 

アフィリエイトで稼いでいる人は例外なく
メインのサイトを育てて大切に運営しています。

 

そして

 

記事を読み終わったら次に見てもらう記事やページあるいは
購入を促します。誘導することです。

 

情報発信をするサイトを作りはじめたら

 

集客して次に呼んでもらいたい記事を紹介するなど
あなたのサイトに滞在してもらう時間を増やす必要あります。

 

サイト運営って集客してコンテンツを読んでもらい
次のアクションを促す流れだと思います。


心理学の要素

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら、
情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
壁をやぶる。
報酬ゼロから一になるには

 

ムリした感じの努力も必要です。

 

アフィリエイトってビジネスなんで報酬を得るための努力て必要です。
壁を乗り越えて稼ぐには

 

頑張らないといけません。

 

サイトデザインを有料にするとか
キーワードに対しての答えをどうするかとか

 

いろいろと考えることがあります。
多くの場合コピーライティングを勉強したりします。

 

これは間違いじゃないんですが
いろいろな本を読んでみることが大事です。

 

最終的にクリックしてもらったり
ほかのページを見てもらうことだったりするわけですから

 

いろんな角度から相手にどう伝えるか
まなんでみるといいと思います。

 

その時出てくるものととして
心理学って考えることが多いと思います。

 

希少価値をうたったりみんなが使っているからといった感じで
購入したいと思う心をあおることが必須です。

 

壁を乗り越えるときに
そういったことを実践して工夫して

 

その先にやっと報酬を得るといったことが見えてくると思います。

 


僕は長い間賢威を使いませんでいた。

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
僕は長い間賢威を使いませんでいた。
単純に賢威を使わなかったのは
さらにテンプレートで追加投資を行わなかったのは、、

 

シリウスで十分だと感じてたのと金銭的に24800円も
追加で購入することに疑問を感じていました。

 

ではなんで導入したのかというと2点の理由なんです。

 

有名なアフィリエイターの多くがメインサイトで使っているのと
被リンクサイトでいろんなテンプレートのサイトからリンクを送るほうがいいからです。

 

ま、最後にはいろんなサイトで
賢威を薦めていることもあって、、当然といえば当然の理由です。

 

また1900ピクセルぐらい表現できるパソコンの販売が主流になって
横幅のデザインが融通聞くのとビジネスっぽいデザインに魅了されたというのも

 

大きな理由の一つです。

 

アフィリエイトサイトに慣れてきて
情報発信するサイトを作り始めたら賢威の導入も検討するのもいいと思います。

 

賢威を使うと簡単に誠実そうな感じのサイトが作れるので
成約率が高くなります。本気でアフィリエイトで稼ぐ近道です。

 


サイトはどんどん育てていくものです

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
WEBサイトって記事を増やして育てる面もあります。

 

今まで書いた記事を見直し書き換えたり
加筆することで提案内容やキーワードの含む割合を考えたりと

 

サイト自体を調整することも大事です。
コンバージョンに近いアクセスが少ないと感じたら

 

近い属性が集まるキーワードを選定して記事を追加するのも
いいと思います。

 

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら
大事なのはサイト訪問者がほしがりそうなものを見つけて

 

紹介することだけど、
あわせて大事なのは次のアクションを促すことです。

 

長い目で見ても
文章の中身と次への提案は大事になってきます。

 

ひとは第一印象を大事にするので
サイトの見栄えは大事な要素です。

 

デザインはテンプレートを導入するだけなんで
文章力を鍛える前に最初にできるサイト運営の一つだとおもいます。

 

コンテンツの質と量を兼ね備えて
購入に結び付きやすいアクセスを集めるのが

 

情報発信するサイトを運営するポイントだと思います。

 

以上、川上でした^^

 

情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら 情報発信するようなコンテンツを作るようになってきたら

ページの先頭へ