集中することがだいじです。

初めのうちはキホンを学んで実践することです
アフィリエイトで稼ぐには集中する必要があります。
極力誘惑に負けないようにすることがだいじです。
集中することがだいじです。
川上です。

 

アフィリエイト始めたときはいろいろな誘惑にかられます。

 

一番多いのはメールマガジンやSNSなどで見かける
このノウハウで一億円超えました。

 

一日1時間の作業で月収100万円超えました。

 

そんな甘いセールストークに目を奪われてしまうことです。

 

そういった甘い言葉は基本的には厳しいことが多いので
目を向けないことがだいじです。

 

アフィリエイトの稼ぐポイントは需要のある商品やジャンルを見つけて
悩みや問題点の解決をするヒントを提供することで成約を狙います。

 

SEOも大事ですがちゃんとしたコンテンツの提供をすることがだいじです。

序破離

初めのうちはキホンを学んで実践することです
初めのうちはキホンを学んで実践することです
物事を学ぶ時に序破離が大事といいます。

 

最初にまねることが大事です。
特にキーワードを選ぶ時は購入したした
アフィリエイト教材のコンテンツをよく読んでみることがだいじです。

 

当然初めのうちは数をこなさないといけません。
数をこなして初めて質が出てきます。

 

数をこなしていると気が付いた点が出てきます。
そこで初めてアレンジを加えて自分のものにすることです。

 

なんでもそうですが初めにお手本をまねることからはじまります。

 

どんなアフィリエイト教材でも基本的なところは
共通しています。

 

困っている人を見つけて助けてあげることです。

 

そのためには何をするか。。

 

そこだと思います。

 

アフィリエイトの初めはキホンを忠実に学んで
キーワード選定とタイトル作成、記事のかきかたをひたすら学ぶべきです。

 

 

 

 


どちらかに偏るという思考はよくないです

初めのうちはキホンを学んで実践することです
どちらかに偏るという思考はよくないです
サイト量産か一つのパワーコンテンツを気合いれて作るか
被リンクをつける作業をするか文章作成にこだわるか

 

など相反することが多くありますが徹底に偏るのもアリですし
中間を行くのもアリです。

 

僕個人的にはサイトはキホンメインサイトはかなりパワーを割いていますが
被リンクサイト、いわゆるサテライトサイトですね。

 

こちらも数多く作っています。

 

記事の作成にリライトツールつかったりしますが
意味なる文章をちゃんと作っています。

 

これってとりあえず思居ついたことは
すべてやってみることがだいじだからなんです。

 

いずれにしろアフィリエイトで稼ぐには初めのうちは
数をこなしすことと思いついたことはとりあえずやってみるがだいじです。

 

キーワード選定も同じでこれもいけそうと感じたらとりあえず
やってみることがだいじです。

 

下手に考え込むよりやってみたほうが経験値にもなります。
キホンの練習になると思います。
とにかく初めのうちはキホンを学んで実践することです。

 

 

アフィリエイトを始めた時初めのうちは
不安かもしれませんが教材に書いてあることを地道に実践して
基礎を忠実に学ぶことがだいじだと思います。

 

以上、川上でした^^

 

初めのうちはキホンを学んで実践することです 初めのうちはキホンを学んで実践することです

ページの先頭へ