効果はまだ大丈夫ですが。。

中古ドメインがSEOで有利に働く場合とは
中古ドメインのキーワードとあなたのサイトと同じことが大事です。
当たり外れがあるのですが効率よく探す方法は、、
中古ドメインがSEOで有利に働く場合

 

中古ドメインがSEOで有利に働く場合

川上です。
今回は中古ドメインについて考えます。
正直質のいい中古ドメインはなかなかないのが現状です。

 

ちょっと考えていただければと思いますが
集客のあるサイトはなかなかドメインを手放さないものです。

 

ある意味優良なリンクがある中古ドメインを探し出すのは
結構骨が折れる作業です。

 

うまい具合に中古ドメインのキーワードと
あなたが運営しようとしているキーワードが一致していることが大事です。

 

また優良な被リンクがないといけません。

 

本業のアフィリエイターや収入が出てきて余裕のある方は
ちょっと試してみるのもいいと思います。

被リンクは有効なのか?

中古ドメインがSEOで有利に働く場合
中古ドメインがSEOで有利に働く場合
最近の検索エンジンは不正な被リンクを嫌います。
ココ何年も危険だと言われていた中古ドメインはまだまだ有効です。

 

だいぶ被リンクの取り締まりが厳しくなってきていますが
中古ドメインでうまくリンクを張ると検索上位に行った!

 

というサイト管理人ちらほらいらっしゃいます。

 

「あたり」の中古ドメインはサイトをインターネットで公開すると
スグにアクセスが集まります。
中古ドメインがSEOで有利に働く場合
あなたのサイトの検索上位に表示される為の
即効薬が中古ドメインです。

 

優良な中古ドメインを持っていると
アフィリエイターとしてちょっと誇らしいです。

 

何より報酬が発生しやすいので魅力的です。

 

でも、お宝ドメインをさがすのは結構難しいです。
あたりはずれはあるのでじっくり付き合うことが大事です。

 


被リンクSEOやるなら努力することのほうが確実です。

中古ドメインがSEOで有利に働く場合
被リンクの効果はキーワードが大事になってきます。
中古ドメインで効き目がいいのはキーワードがあっていることなんだけど

 

ペナルティーをくらっている可能性があります。

 

ここが怖いところでページランクやキーワード調べても
そこまではわかりにくいところです。

 

ちょっと根本的な理由ですが
あなたの大事なドメインは手放しますか?

 

大事なドメインは手放さないです。大事な資産ですから。

 

その大事なドメインを手放すのはは何らかの理由があるからです。

 

会社の倒産とか忘れてしまったとかの理由でドメインを手放した場合は
かなり有効な案件だと思います。

 

でも中途半端で手が回らなくなったとか
検索順位が圏外にとんだとかそんな理由だと取得してもいいことありません。

 

もしあなたが中古ドメインを取得して
上位表示を目指すのはちょっと慎重な作業と余裕がないと厳しいと思います。


個人的はさがしていない

中古ドメインがSEOで有利に働く場合
実は今はほとんど中古ドメインをさがしていません。

 

サイトのコンテンツを充実させることで
目的のキーワードで上位表示が十分できているのもあります。

 

http://www.domainsnext.com/を使って期限切れのドメインを探し出して
使うのが一般的だと思います。

 

実際に期限切れのURLが出てきてたのはこちらですが

 

中古ドメインがSEOで有利に働く場合
これを一個一個検証するのはちょっと辛い。。

 

そこでツールを使うんですが
中古ドメインがSEOで有利に働く場合
選んだりする時間が大変です。

 

昔はサテライトサイトで中古ドメインを使っていたことがありましたが
記事をきちんと書いてもちゃんと結果がついて回ることに気が付いてから

 

中古ドメインのずるはしなくなりました。

 

1ページでも訪問者に役立つ記事を書くために時間を割いたほうが
時間の有効活用になります。

 

いいドメインをさがす時間が惜しい。。ただそれだけです。

 

デモ、検索上位表示はあたりを引くと早いのは事実です。

 


探す方法は

中古ドメインがSEOで有利に働く場合
中古ドメインがSEOで有利に働く場合
穴場のドメインを探すのに手間かかるのが中古ドメインの難点。

 

キーワードを合わせたりサイトの運営歴や被リンク数など
考慮に入れないといけません。

 

それでも有効性が高いのでアフィリエイトの教材や塾などでも
必ずといっていいほど紹介されています。

 

デモ無料で有効なドメインをさがそうとすると結構手間がかかります。
短い時間で有効な中古ドメインをさがそうとなると時間が惜しいです。

 

中古ドメインの探す時間を効率化したいあなたには、
手間を効率的に解決してくれるのがSCKです。

 

月額制ですので短期間でまとめて探すのがいいと思います。
キーワードを設定したりして結果が出るのを待つだけです。

 

 

短い時間で有効な中古ドメインを探し出すことができたら
報酬への近道になります。

 

確かに中古ドメインは魅力があるのですがリスクと手間が大きいです。
時間と手間がかかる割には当たり外れがあります。

 

それに時間をかけるなら

 

普通にドメインとって
訪問者が求めている情報の提供することにこだわのも選択肢だと思います。

 

以上、川上でした^^

 

中古ドメインがSEOで有利に働く場合 中古ドメインがSEOで有利に働く場合

ページの先頭へ